2012年09月28日

【 国連UNHCR協会ニュース 】から抜粋 INFORMATION  PS:Amnesty アムネスティ・ジャパンよりのInfoも:転送転記拡散シェア大歓迎!?!!! またしても「告知」に終始したブログとなってしまいました。 大変失礼です。 丸本


レバノンからシリアへ コピーライトマークTakeshi T Marumoto
レバノンからシリアへ

●○○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★☆★ 第7回UNHCR難民映画祭   詳細 ↴ 
http://unhcr.refugeefilm.org/2012/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○○●



■■今回の内容■■

1【《シリア緊急》アンジェリーナ・ジョリー特使、国際社会に協力を呼びかけ】

2【《南スーダン緊急》スーダン難民、逃げる際に持ってきた最も大切なものは?】

3【ご支援の方法いろいろ:ダイナースクラブ、JACCSのポイント寄付がスタート】

4【銀座初!10,000シェルタープロジェクト at ソニービル】

5【予告:国連UNHCR協会『てとてプロジェクト』が始まります!】

6【「ヒューマン・シネマ・フェスティバル2012 supported by AEON」開催のご案内】

7【UNHCR駐日事務所インフォメーション】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1【《シリア緊急》アンジェリーナ・ジョリー特使、国際社会に協力を呼びかけ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
グテーレス国連難民高等弁務官とアンジェリーナ・ジョリー特使は、
シリアからヨルダンに逃れてきたシリア難民と対面しました。

これまで多くの難民と対話をしてきたジョリー特使ですが、
人々が家や財産などすべてのものを失い、そしてこれほどまでに増えゆく
難民の様子を目の当たりにした経験は数少ないと語っています。
難民の子どもたちはシリアからヨルダンへの避難中に、人々が惨殺される
事件を目撃し、精神的にも辛い体験をしています。

▼ムービー:ジョリー特使、ヨルダンのシリア国境にて

http://mailnews.japanforunhcr.org/c?c=2592&m=1444284&v=58ff7ce5

その他、各種ムービーが届いています。ぜひご覧ください。

▼ジョリー特使、トルコのシリア難民を訪問
http://mailnews.japanforunhcr.org/c?c=2593&m=1444284&v=367367a4
▼ヨルダン・難民キャンプ、子どもたちの健康管理が危機的状況
http://mailnews.japanforunhcr.org/c?c=2594&m=1444284&v=e4a62122


(2012年9月26日現在)

000
takeshi traubert

PS: 追記
告知といえば、ご存知の方も多いAMNESTYアムネスティ日本支部からのInfoも!
ついでで申し訳ありませんが、御了承のほど・・・ 転記・転載の告知です★
以下↴

アムネスティ・アップデート  http://www.amnesty.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□

本日、2人の死刑囚に対し、死刑が執行されました。今年に入って
から3度目の死刑執行です。死刑の執行が「あたりまえ」になって
いる状態が続いています。これは、たいへん憂慮すべきことです。

アムネスティはこの秋、人権の大切さを訴えるさまざまなイベント
を開催します。死刑制度について考える、とても良い機会でもあり
ます。ぜひ、気軽に足を運んでみてください。


□■□ 目次  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[NEWS] 日本:死刑執行に対する抗議声明
[FOCUS] あなたのことばが希望の光に
    冬の一大イベント「ライティングマラソン」開催!
[ACTION] シリア:政府に「消された」人びとを救え!
[STAFF] キャンペーンスタッフ募集
[EVENT] 京都四条グループ開催/連続講演会 「縮小社会への道
    −人道上の惨事を避けるためにも」(京都)


□■□ アムネスティ発表ニュース ━━━━━━━━━━━━━

最新のアムネスティ発表ニュースをお届けします。

………………………………………………………………………………
日本:死刑執行に対する抗議声明
……………………………………………………………………………

アムネスティ・インターナショナル日本は、本日、仙台拘置所の江
藤幸子氏と福岡拘置所の松田幸則氏の2人の死刑確定者に対して死
刑が執行されたことについ て抗議する。特に、死刑執行のなかっ
た翌年にもかかわらず、すでに3度の死刑執行を行ったことは、死
刑執行に固執し、執行を恒常化させる政府と法務省の意 思表示と
もいえるものであり、これに強く抗議する。

◇ こちらのニュースリリースの全文は下記サイトでご覧ください。
http://www.amnesty.or.jp/news/2012/0927_3465.html?mm=1

▽ビルマ(ミャンマー):恣意的に拘禁された人びとのことを、
            忘れてはならない
http://www.amnesty.or.jp/news/2012/0927_3466.html?mm=1

▽シリア:新たな事実。無差別攻撃で増え続ける、市民の死者
http://www.amnesty.or.jp/news/2012/0924_3453.html?mm=1

▽ガンビア:一時的な死刑執行停止では、不十分
http://www.amnesty.or.jp/news/2012/0921_3451.html?mm=1


□■□ 今週のフォーカス ━━━━━━━━━━━━━━━━━

………………………………………………………………………………
あなたのことばが希望の光に
今年の冬、一緒に手紙を書いてみませんか?
冬の一大イベント 「ライティングマラソン」開催!
………………………………………………………………………………

みなさんが最後に手紙を出したのはいつでしょうか。最近では、イ
ンターネットや携帯電話が普及し、「最近、手紙なんて書いてない
な」という人が多いかもしれません。

でも、手紙をもらった時は、自分のことを想ってくれている人がい
るんだという嬉しさで、暖かい気持ちになったりするものです。

アムネスティが主催するイベント「ライティングマラソン」は、不
当な理由で人権侵害を受けたり、投獄されている人を救うために手
紙を書く、毎年恒例の冬の一大イベントです。

暗い牢獄の中、家族への連絡も許されず、いつ釈放されるのかもわ
からず、不安に襲われながら過ごす人びとにとって、あなたの手紙
は、生きる希望の光を灯すでしょう。

また、政府あての署名をたくさん集めることで、囚人が釈放された
り、状況の改善をもたらすことができます。

この「ライティングマラソン」のほかにも、世界人権ウィーク(12
月4日〜16 日)にあわせて、アムネスティ日本では色々なイベント
を全国各地で開催する予定です。

イベントに足を運ぶ、イベントを開催するなど、参加の形はさまざ
ま。詳細は、ブログや近日公開予定のライティングマラソンのWEB
サイトに随時更新の予定です。

皆さまのイベントへのご参加、お待ちしています!


【この冬開催予定のイベント】

■「ライティングマラソン」12月7日(金)〜16日(日)
世界中のアムネスティのメンバーが、一斉に手紙書きを行うイベン
トです。

■「シャイン・ア・ライト」12月10日(月)
冬空の下、キャンドルを灯すイベントです。今も囚われ苦しむ人び
との絵が入った幻想的なランタンを並べて、希望の光を灯します。

▽詳しくは:ライティングマラソン・ブログ
http://ameblo.jp/amnesty-lwm/

【ライティングマラソンを支えるインターン、ボランティアも募集中】

▽企画・広報インターン
http://www.amnesty.or.jp/about_us/recruit/intern/intern_writting_marathon.html?mm=1

▽ボランティア募集
http://www.amnesty.or.jp/about_us/recruit/lwm.html?mm=1


□■□ ワン・クリック・アクション ━━━━━━━━━━━━

現在、アムネスティでは下記のウェブアクションを展開しています。
世界の国々の人権状況を改善するために、メールを送ってください。
ワン・クリックが集まれば救われる人たちがいます。

▽ シリア:政府に「消された」人びとを救え!
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/syria_20120910.html?mm=1

▽ すべてのアクションを見るには
http://www.amnesty.or.jp/get-involved/action/index.html?mm=1


□■□ スタッフ募集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

………………………………………………………………………………
【東京/神奈川/愛知】キャンペーンスタッフ募集!(多数/随時)
………………………………………………………………………………

アムネスティ日本では現在、活動を継続して支援していただくサポ
ーターを募るキャンペーンを関東と東海地区で行っており、それぞ
れの地区でキャンペーンスタッフを募集しています。

http://www.amnesty.or.jp/about_us/recruit/kanto_st_campaigner.html?mm=1
(申込先:株式会社バリオーサ)

………………………………………………………………………………
【東京事務所】テレフォン・キャンペーナー募集!(多数/随時)
………………………………………………………………………………

アムネスティ日本では現在、活動を継続して支援していただくサポ
ーターを募るキャンペーンを行なっています。
それに伴い、テレフォン・キャンペーナーを募集しています。

http://www.amnesty.or.jp/about_us/recruit/tel_campaigner.html?mm=1
(申込先:株式会社バリオーサ)


□■□ イベント案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アムネスティが主催・共催、またはアムネスティとして参加する
イベントを紹介します。

………………………………………………………………………………
9/29 ビルマ(ミャンマー)の"昨日"と"今日"を知る
『This Prison Where I Live〜わたしが住む、この監獄』上映と
フォトジャーナリスト宇田有三さんのトーク(石川)
………………………………………………………………………………

自由にものが言えない軍政下のビルマで国民に人気が高いコメディ
アン、ザーガナーを取り上げた映画の上映と、長年にわたりビルマ
の取材を行い、この8月も現地を訪れたフォトジャーナリスト宇田
有三さんのトークです。ビルマの人々のことを知り、「国際交流・
国際協力」について考えてみませんか。

■日 時:9月29日(土)13:00〜15:30
■場 所:金沢市役所庁舎2階市民ホール 国際交流まつり会場内
■参加費:無料

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2012/0929_3421.html?mm=1

………………………………………………………………………………
10/5 第2回 京都四条グループ開催/連続講演会 
「縮小社会への道−人道上の惨事を避けるためにも」(京都)
………………………………………………………………………………

持続型の経済発展は可能だろうか?世界が資源を奪い合う修羅場と
ならないために、エネルギー消費、経済規模の縮小について考えて
みませんか?

■日 時:10月5日(金)19:00〜21:00
■場 所:ひとまち交流館・京都 第4会議室/
      河原町通正面(京都駅行きバス停前)
■参加費:一般:500円/学生:300円

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2012/1005_3438.html?mm=1

………………………………………………………………………………
10/6 2012年死刑廃止デー講演会「姉と弁護士が語る袴田事件
            〜事件の矛盾点・問題点〜」(名古屋)
………………………………………………………………………………

袴田ひで子さんの弟、袴田巌さんは、1966年に起きた袴田事件の容
疑者として逮捕され、その後、冤罪の可能性がありながら、46年間
もの長い間、拘禁され続けています。袴田ひで子さんに、この事件
における司法の問題点と、再審開始への現況、そして46年間の思い
を語っていただきます。

■日 時:10月6日(土) 14:00〜
■場 所:名古屋市女性会館2階 第一研修室
     名古屋市中区大井町7番25号
■参加費:500円

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2012/1006_3370.html?mm=1

………………………………………………………………………………
10/8 「司馬遼太郎記念館と喫茶美術館」見学 (大阪)
………………………………………………………………………………

芸術の秋です。アムネスティ奈良グループは10月の例会を兼ねて東
大阪市の司馬遼太郎記念館と喫茶美術館(和寧文化社)の見学を行
います。

■日 時:10月8日(月・祝)14:00 
■場 所:近鉄「河内小阪」駅改札口集合
■参加費:入場料・飲食代(要申込)

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2012/1008_3414.html?mm=1

………………………………………………………………………………
10/13, 14 全国スピーキングツアー 袴田事件 (大津・静岡)
〜袴田ひで子さんが語る「負けてたまるか」逮捕から46年〜
………………………………………………………………………………

袴田ひで子さんの弟、袴田巌さんは、1966年に起きた殺人・放火事
件の容疑者として逮捕され、その後、冤罪の可能性がありながら、
46年間もの長い間、拘禁され続けています。
巌さんを生きて故郷へ取り戻すため、過酷な現実に立ち向かってき
たひで子さん。当事件に見られる司法の問題点と、再審開始への現
況、そして46年間の思いを語ります。

(大津)
■日 時:10月13日(土)14:00〜16:30(13:30開場)
■場 所:大津市生涯学習センター 視聴覚室(大津市本丸町6-50)
■参加費:500円(予約不要)

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2012/1013_3395.html?mm=1

(静岡)
■日 時:10月14日(日)13:30〜
■場 所:静岡県産業経済会館 大会議室
     (〒420-0853 静岡市葵区追手町44-1)
■参加費:500円(予約不要)

▽ 詳細はこちら
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2012/1014_3399.html?mm=1

………………………………………………………………………………
9/29〜 アムネスティ映画コレクション
   ドキュメンタリー映画『亡命』(東京)
………………………………………………………………………………

■日 時:9月29日(土)〜10月5日(金)毎回10:00〜
■場 所:オーディトリウム渋谷
■前売り:1300円/当日:1500円
※人権パスポートをご提示のお客様は一般料金から200円割引にてご
鑑賞いただけます(割引対象劇場:オーディトリウム渋谷のみ)

▽ 詳細はこちら
http://www.amnesty.or.jp/human-rights/movie/recommended/boumei.html?mm=1

▽人権パスポートとは
http://www.amnesty.or.jp/human-rights/music-and-art/passport/index.html?mm=1

………………………………………………………………………………
10月以降の各種イベント・セミナー
………………………………………………………………………………

人権問題について学べるアムネスティ主催の入門セミナー、および
その他のイベントについては下記をご参照ください。

http://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/?mm=1


□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発 行:公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
連絡先:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12-14
    晴花ビル 7F
TEL:03-3518-6777 FAX:03-3518-6778
E-mail:info@amnesty.or.jp

■アムネスティ日本 公式Facebookページ
海外の現地レポートなど、FBでしか読めない記事をお届けします!
http://www.facebook.com/amnesty.japan

■アムネスティ50周年記念特設サイト アートひろば
アート作品や動画を集めた、楽しいサイトです。
http://amnesty50th.jpn.org/

   PS2: Dr.A.SEVE&BIANCA(撮影された 佐藤秀明さんに感謝!!!)




★カルメン・マキさん 今年もLIVE演られています★



          9月の終りちかくで

                丸本 武



posted by タケシ・トラバート at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。